陶芸作家☆柳本美帆の作品日記だったり。。。違ったり?^^


by myu_myu_myum
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅( 4 )

伊万里、有田の旅へ

伊万里 秘窯の里

d0114134_8192835.jpg


d0114134_8192961.jpg



明日は有田です☆
[PR]
by myu_myu_myum | 2012-08-07 12:06 |

そうだ!京都へ行こう

ということで、先日京都に行って来ました












納品しに(笑)







お仕事です~~~~









京都伏見にあるlag wagonさんに納品させて頂きました☆




以前、イヌコンのアートポートフォリオに参加させていただいたんですけど、
(かれこれ1年半くらい前かな)

そこに載せて頂いてた作品をオーナーの小川さんが気に入ってくださり
今回のお話になりました^^


繋いで下さったイズミさん、ヒラフジさんに感謝感謝です!!!


京都の方、是非美味しいお酒と私の子供達に酔いしれてくださ~い^^




d0114134_19391450.jpg




d0114134_19393390.jpg





さて、次回はイヌコン3!だ~~~~♪
[PR]
by myu_myu_myum | 2009-11-02 19:40 |

日田の小鹿田焼へ

続きです~

小石原から車で30分くらいのところに
日田の小鹿田焼の町があります
小鹿田まで行く道中、
崖崩れで道が半分塞がれていました!
前日までの台風の爪あとを肌で感じました。
横を通る時崩れてくるんじゃぁ。。。
と本当に怖かったです。

で山道をぐるぐるぐるぐる
上って行くと、
そこにはまるで金田一一の事件簿に出てくるような
人里離れた集落がぁ~~~♪

車を降りると
マイナスイオンが降り注いでくるような自然の中
唐臼が土をつく小気味の良い音
d0114134_23433244.jpg
d0114134_23434444.jpg
d0114134_23435934.jpg

d0114134_23444744.jpg




一子相伝の小鹿田では
今は10件の窯元さんが残るのみです


d0114134_2345245.jpg

昔ながらの製法
こちらでは今も女性の仕事です
d0114134_23455541.jpg

d0114134_23461355.jpg

土を乾かしてます
d0114134_2346568.jpg

雨続きの為、釜の上で蒸しているそうです

d0114134_23473553.jpg

工房
蹴りろくろ~
d0114134_23475461.jpg

d0114134_23482724.jpg

整然とならぶ器たち
このあと、
刷毛目やとびかんなが施されるのです~♪

ある窯元さんで
蓋物の器を購入しましたが
我が家では梅干入れとして重宝してます☆

ご存知の方は多いと思いますが、
モダンな小石原に比べて
小鹿田は昔ながらの
素朴な作品(民芸品)達でした◎

おばあちゃん家に戻ったら
しっかり小鹿田の湯のみセットがあって
なんだか、おかしくも嬉しくなりましたわ~~

さて、明日か明後日には
(お日様が出てたら)
新作日記を書こうと思います♪


ここまで読んでくれた方ありがとうございます
ついでに、、、
工芸Blogランキング
ぽちっとお願いします~~~!
[PR]
by myu_myu_myum | 2007-07-31 00:02 |

小石原焼と小鹿田焼

かなり久しぶりのブログアップです~

もう2週間前のことですが
福岡県の小石原焼と
大分の小鹿田焼に行ってきましたぁ~

大分には実質4日間居たのですが、
4日中3日間は台風が直撃し、
祖母の家に缶詰状態(泣)

最終日、なんとか曇り空になり
窯元散策に出かけることができました♪

まず、小石原焼の道の駅で
代表的な窯元の作品をじっくり堪能~
とびかんなが全体の施された
大きな壷を前に
母「こんなの絶対機械でやってるんでしょー」
と職人技をなかなか信じない(笑)

次に
小石原焼伝統産業会館へ
偶然にも、
絵付けコンテストなるものが催されていて
私たちもやってきました☆
私は芸大の油絵科卒業ですが
絵付けが大の苦手!!
ですが、
母がやってみたいというので
一緒に絵付けをしてきました
こちら母の作品
d0114134_1849282.jpg

何に見えますか?                 答え ふくろうです☆
d0114134_18495499.jpg

お皿の裏にサインする母

お恥ずかしいですが
d0114134_18505443.jpg

私の絵
四葉のクローバー好きですので、こんな感じにしてみました(笑)


あとで、知ったのですが
このコンテストの最優秀作品には
小石原焼がプレゼントされるとのこと
選ばれるのは。。。   無理っぽいです。。。(爆)


工房の隅で
黙々とろくろを回されてる方が
いらっしゃったので話しかけてみました♪
絵付け用の直径21センチのお皿をとんぼを使って正確に作ってました
myu「こんにちは。すごい数のお皿ですね」
(そこには100枚近くのひいたばかりのお皿が並んでました)
職人さん「えぇ。もう人間機械です。。。年間約2000枚はひきます」
m「そんなにひくんですかー!」
職「はい。。。 ほんと、腰痛くて大変です・・・・」
m「・・・・頑張ってください。。。腰お気をつけて・・・」
腰の痛みが伝わってきそうなくらい
弱弱しい声でした。。。
ぎっくり腰にだけはならないでくださぁーい!


その後、小石原の歴史を学び
小鹿田焼(おんたやき)へ
こちらは
まだまだ昔ながらの製法にて民芸の色濃い地域でした

で、長くなったので
小鹿田焼は次回へ~


工芸Blogランキングへ
ぽちっと宜しくお願いします~
[PR]
by myu_myu_myum | 2007-07-30 19:04 |